中央リテール在籍確認

中央リテール在籍確認 お金借りる際に電話くる?

 

おまとめローンを中心にしている中央リテール。あまり金融会社に詳しくない人は「もしかして闇金融?正規の金融業者なのだろうか」と誤解してしまうかもしれません。この中央リテールはれっきとした貸金業者です。他社のようにテレビなどでの宣伝を打っていないので、知名度がそれほど高くないのです。

 

初めて名前を聞く人は心配になってしまうかもしれませんが、中央リテールはちゃんとしている貸金業者なので安心してください。財務省の登録番号もしっかりと掲載されています。

 

複数のキャッシング会社からお金を借りていて、返済が危うくなってきた、毎月に返済が苦しい場合は、まとめて一本化してしまうと返済が楽になります。利息の支払いだけで厳しいという人も中央リテールでまとめてしまえば色々な手間が省けます。他社から多く借り入れている人は、返済が苦しくなる前にまとめてしまいましょう。

 

中央リテールは貸金業では珍しいおまとめローンに特化している会社です。支払い軽減のためのローンなので、他社返済目的以外の利用はできません。融資額の高さと対応の早さ、家族に個人情報や取引内容を伝えないなど、サービスの質が高い点がメリットです。

 

申し込みまでの流れは消費者金融で借り入れするときと、ほとんど同じです。

 

まず、中央リテールのウェブサイトか電話で申し込みをします。インターネットから申し込むときはフォームから氏名や電話番号などの必要項目を入力するだけです。電話の場合は平日の9:00〜18:00までの受付です。次完済までの期間と返済額を相談した上で、融資可能かどうかの審査が行われます。場合によっては審査に通らないこともありますので、注意してください。

 

中央リテール在籍確認ですが、貸金業なのであると思っていてください。中には在籍確認の電話が無いという人も居ますが、こればかりは断言ができません。在籍確認があると言っても、担当者の個人名でかかってきますので心配は要りません。

 

申し込みの段階で、必ず電話を受けられる時間帯を指定しておくのもいいかと思います。

 

消費者金融でも銀行でも同じなのですが、在籍確認はほぼ100%受けなければならないものです。一部のキャッシングでは不要のところはありますが、ほとんどは在籍確認が必要です。

 

なぜ在籍確認が必要なのかというと、申告された職場に本当に勤めているのかを確かめるためです。中には転職前や退職前の職場を申告する人もいるので、確認をとらなければならないのです。返済能力や申し込み者本人の信用などが審査される一面もありますので、できれば自分で電話を受けたいところです。しかし、事情があって中央リテールからの電話に出られなくても、在籍確認は取れますので、あまり心配しないでも大丈夫です。

 

まずは中央リテールの相談員に細かな事情や希望を話しておきましょう。中央リテールの相談員は貸金業務取扱主任者という国家資格を保有しています。その人に最適な返済計画をアドバイスしてくれます。申し込む前に相談してみたい人はメールや電話などで今現在の状況を話してみましょう。

 

他社の借り入れが多過ぎて返済しづらくなってきた人に最適なおまとめローン。中央リテールは無担保おまとめローンであれば最高500万円の限度額、不動産担保ローンは最高で3000万円の融資が受けられます。

 

利率は無担保なら年10.95〜13.0%、不動産担保は8.2〜9.8%です。返済期間も最長で10年間と余裕を持って返済ができるようになっています。しかし、支払いが延滞してしまうと延滞利率が加算されてしまいますので、中央リテールでローンをまとめたら計画的に返済を行いましょう。