SMBCモビット在籍確認 WEB完結で電話確認なしキャッシング

SMBCモビット在籍確認 WEB完結で電話確認なしキャッシング

SMBCモビット在籍確認 WEB完結で電話確認なしキャッシング

 

・SMBCモビット実質年率 3.0−18.0%
・SMBCモビットWEB完結で書類なし、職場電話なし
・10秒簡易審査
・来店不要即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビット

SMBCモビットカードローンの在籍確認はどんな感じ?職場に電話来る?

SMBCモビットカードローンでお金を借りようと思うけれども、在籍確認が心配だという人もいるものです。実はSMBCモビットカードローンは、大手金融機関のキャッシングの中でも会社への電話連絡を避けやすい金融機関といえるでしょう。 基本的にSMBCモビットカードローンを利用する際には在籍確認が行われることになります。方法としては担当者により文言は異なりますが、会社名を出さずに利用者の名前を出して、いらっしゃいますかと尋ねる方法がとられます。 基本的な方法は他社と同じく一般的なものですが、SMBCモビットの会社名や用件について第三者に伝わることないので、たとえ自分が電話を直接取れなくても在籍確認のせいでカードローンを利用することがばれることは少ないと言えます。 在籍確認の流れとしては、ホームページからカードの申し込みを行ったら、審査結果がその場で表示されることになります。相談事がある場合にはここでSMBCモビットに電話をかけましょう。必要書類のアップロード、本審査が行われ、その過程で在籍確認が行われることになります。 在籍確認のタイミングは本審査の段階で、審査の中でも最終段階に近い段階で行われることがわかります。場合によっては時間の指定などの融通もききやすく、希望がある場合は申し込みの直後に電話をかけてみましょう。 SMBCモビットの審査時間については非常に不安定であり、公式ホームページでは最短30分と記載されていますが、実際に問い合わせを行ってみると混雑している場合には審査に1日以上を要することもあるといわれています。 そのため申し込みから30分以内で在籍確認の電話がかかってくるケースもあれば、翌日以降にかかってくることもあります。もしも不都合がある場合には、申し込みをした直後に相談をしましょう。 一言で在籍確認といっても、様々な不安点や疑問点があることでしょう。在籍確認の時間は指定できるのかということについては、都合がつきにくいのであれば今なら大丈夫だと電話をかけることにより、すぐに在籍確認を行うこともできます。 たとえ利用者が不在であったとしても、電話に出た人から外出している、席を外しているなどの答えが出た場合には、これで在籍確認は完了となります。そして在籍確認を行う担当者の性別については指定することが可能です。 仕事柄異性から名指しで電話が入ることが考えにくいこともあるでしょう。そのような時のために、電話口の人の性別を指定することが可能です。たとえ審査の担当者が男性であっても、在籍確認だけは女性の担当者が受け合うなどの対応もしてもらえます。 そして派遣会社に勤務している場合は、在籍確認先が気になることでしょう。これについてもSMBCモビットではどちらでも構わないとしています。派遣先、派遣元のどちらに在籍確認を行うとは決まっていないので、事前に担当者と話し合い希望する方に電話をかけることになります。 個人事業主や自営業の人の在籍確認については、自宅兼勤務先へ電話をかけたり、書類を提出する形になるでしょう。電話帳に記載されているような自営業を営んでいる人であれば、固定電話への電話で在籍確認が完了となります。 もしも固定電話はなく携帯電話を利用しているという場合には、確定申告書などの収入を証明するための書類を提出しなければなりません。その理由は固定電話がない個人事業主を装い、無職の人が偽って審査通過しようとするのを防ぐためです。個人事業主が申し込みを行う場合にはあらかじめ収入を証明できるような書類を準備しておくと審査がスムーズに進めます。 そして中にはサラリーマンであっても個人情報に厳しい会社であり、在籍確認を取り次いでもらえないかもしれないケースもあるでしょう。このような場合には、それ以上勤め先に電話をかけることはなく、社会保険証の提出などにより在籍確認となります。 会社が休業日だけれども即日融資を受けたい場合の在籍確認としては、利用者の携帯電話に電話をかけたうえでつながる時間を聞いたり、書類の提出などに変更する形がとられるでしょう。 勤務先の証明が可能であれば、即日融資を受けることになります。SMBCモビットカードローンは、他社に比べると審査時間がやや不安定であり、即日融資が難しい傾向もあるので、急いで融資を受けたいという人は十分に注意しましょう。 最後にSMBCモビットカードローンの審査で、勤務先への電話連絡を避けたいのであれば、ウェブ完結を選択することが最も確実で簡単な方法と言えます。SMBCモビットには、ローンカードが発行されないウェブ完結と、通常のカードローンタイプの2種類が用意されていますが、ウェブ完結を選んだ場合には勤務先への電話は不要となります。 しかしウェブ完結を利用するためには条件があり、自分名義の社会保険証もしくは組合保険証が必須であり、三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行の普通預金口座が必須、収入証明書の提出も必須となります。利用条件を満たしているのであればこちらの方法を選ぶと良いでしょう。

SMBCモビット福井県ローン申し込み機無人契約機情報

SMBCモビットは、ローン申し込み機無人契約機や、インターネット申し込みを通して融資を行っている会社です。三井住友銀行グループであるため、安心した利用が可能です。全国展開もしており、居住地がどこであろうと、インターネットを使った融資を受けられますし、ローン申し込み機無人機も全国各地にあるため、困ったときに頼りになる存在でもあります。そのため、本社は東京の会社ではありますが、福井県からの利用も可能です。 SMBCモビットの特徴である、ローン申し込み機無人契約機情報は、インターネットの公式サイトで詳細な説明がなされているため、初めて利用しようと考えているのであれば、チェックしておくことをおすすめします。 例えば、無人機の所在地がわからなければ、直接出向くことは困難ですが、公式サイトで設置場所を検索できるようにしていますので、近場の無人機の場所を簡単に調べられます。例えば、福井市では駅前の利用しやすい場所に一軒の無人機が設置されています。地図上から探すこともできますし、住所を入力して、その近場にあるかどうかも調べられるので、全く所在地がわからない状態からでも、容易にアクセス可能な無人機の場所を探せます。 SMBCモビットは、店舗を全く持っていないため、すべてインターネットか無人機での申し込みになります。手段を絞っているため、そのスピードは他社を圧倒しています。まず、仮審査が初めに行われますが、これにかかる時間はおよそ5分程度です。しかも、入力する情報は、氏名や住所、勤務先党だけで良いです。そして、本審査も30分ほどで終わります。 インターネット申し込みの場合は、身分証をアプリなどを使って送信することで、無人機の場合はスキャンすることで送信できるため、このような素早い審査を可能としています。そのため、店舗で融資をしてもらうタイプの消費者金融にも遜色ありません。 そして、カードも機械から受け取り可能であるため、その日にさっそく融資を受けられます。その他、カードをなくした場合の再発行や、収入証明書の提出なども、無人機やアプリを介して行えますので、消費者にとっては、わざわざ郵送したり、郵送を受けたりする手間暇がかかりません。 郵送物は一切送られて来なく、電話による連絡もありません。そのため。同居の家族に勘ぐられたくないという場合でも安心することができるでしょう。以上のようなメリットがあるため。SMBCモビットはおすすめの消費者金融です。
トップへ戻る